View Cart

店主:田中 雅博
商品が一新しました。ゆっくりとご覧頂きお2人にピッタリの幸せグッズを探してください。お急ぎの場合もできる限り間に合せます。お気軽にお問合せ下さい。


 

 

おいしい紅茶のいれかた

 


「ゴールデンルール」


おいしい紅茶をいただくために多くの歳月を費やしてきた英国。その英国に伝わるのがこの「ゴールデンルール」。


1.ポットとカップはあらかじめ温めておきましょう。


2.大きめのスプーン一杯分の茶葉が、カップ一杯分のめやす。
大きな葉のタイプでティースプーン大山一杯、小さな葉は中山一杯をいれます。


3.沸騰している100℃のお湯をそそぎます。


4.蒸らすことがポイント。ポットにふたをして、大きな茶葉は3〜4分、細かな葉は2〜3分待ちます。


5.カップに紅茶をいれるときは、最後の一滴(ゴールデンドロップ)までそそぎ、色・味・香りを均等にします。

 


「ジャンピング」


100℃のお湯をポットにそそぐと、半分以下の茶葉が上に浮かび、残りは下に沈みます。しばらくすると、茶葉が対流をはじめます。これが、味・香りがうまく引き出されるジャンピング。

また、紅茶のティーポットは陶磁器製が最適。鉄分を含んだ鉄びんや剥げたホーローのものは、お茶の色が黒ずむので避けましょう。